スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

ミニうさんぽ会

雪兎のミニうさんぽ会に行ってきました



たくさんのうさぎさんが参加されていて、うさまみれ状態





とっても幸せな時間でした
雪兎も走り回って、家とは違う様子にびっくりでした
途中で疲れたのか、休憩モード



そして偶然にも同じママから同じ日に生まれた兄弟にも会えました



なんだかびっくりするやら嬉しいやらで、興奮気味でした

普段うさぎを飼っている人になかなか巡り合わないですが
20匹ぐらい集まってたので、うさぎを飼っている人、
結構いるもんだなあと感心したり
他のかわいいうさぎ達に癒されたりと
貴重な時間を過ごしました
スポンサーサイト

新しい出会い

楓が亡くなって、うさんぽ会の予定があったので
うさぎ専門店さんに、楓が旅立ったことを
報告しました

店長さんとお話していく中で
楓のことを聞いてくださったうえで
一度おうちが決まったのに、目の動きが少しおかしい~という
理由で帰ってきたうさぎがいるのだけれど
病気ではないので気にならないなら、お譲りしますとのこと

目がおかしいと言っても白内障とかでなく
止まった時に焦点が合わないのか、首を横に振る癖が
あるんです
ただそれだけで、人懐っこくて元気な子です

楓が旅立って間もないのでちょっと複雑でしたが
家族が「楓が引き合わせてくれたのかもしれん」と言い
空っぽのケージを見るのもつらいので、
その子を我が家にお迎えすることにしました

ホーランドロップのフロスティ(色)、男の子で3か月、
「雪兎(ゆきと)」と名付けました

楓同様、よろしくお願いします


雪兎 3か月b


雪兎 イースターb





お別れ

3月5日(月)、うさぎの楓がお月さまに帰りました
享年3歳5か月

土曜日の夜から急にご飯も水も
食べなかった楓が、月曜の朝突然に横たわって
動かなくなりました
病院の開くのを待って駆け込んだのですが
もうすでに、息を引き取っていました
まだ首のあたりはいつも通りに
あったかかったので、何とか間に合って
欲しかったのですが・・・

あまりにも突然で、涙しか出てこなかったです

翌日、娘と動物霊園で葬儀をしました
大好きだったニンジンや小松菜、
ペレットやチモシーを入れて、
手には手紙と写真を持たせました
たくさんのお花に囲まれて、旅立っていきました
火葬後は、骨壺に入った楓を連れて帰ってきました

まだゲージを見る癖が抜けなくて
楓の姿を探し、外から帰ると
「楓、ただいま」って言いそうになります

たくさんの癒しといっぱいの笑顔にしてくれた楓
すっかり家族の一員であり、我が家のアイドルだったのに・・・
本当にありがとう!
楓は幸せでしたか?
まだしてあげれたことがある気がして後悔が残ります

それでも今頃お空の上で飛び回ってくれてることでしょう
心から冥福を祈ります


楓 A1

梅 開花

お天気が良く暖かかったので、近所の神社に
梅を見に行ってきました

IMG_2737b.jpg


IMG_2756b.jpg


IMG_2743b.jpg


IMG_2782b.jpg


IMG_2775b.jpg

木によって満開のもあれば、咲き始めのものもありましたが
近場で楽しめました

明けましておめでとうございます 2018

明けましておめでとうございます
みなさんに幸多き一年となりますよう
お祈りいたします

主人と2人、初日の出を見に行ってきました
ほんのり赤くなった山あいから、太陽が昇ってくるのが
待ちどおしいこと・・・

幸い今年はさほど寒くなかったので
じっと我慢の子でした笑

初日の出2018a


この通り無事ご来光を拝んできました
久々に初日の出を見たので、今年はいいことがありますように・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。