TOPうさぎ ≫ 楓のうさんぽ

楓のうさんぽ

生まれて初めてうさんぽに行きました。
近くの大きな公園で、芝生が広いところに
連れて行ったのですが、あまり走り回りませんでした
家の部屋の中で行動する程度



それも草の上より、土のある日蔭がお好みだったようで
リラックスして、寝そべっていました



気候がいいとはいえ、あまり長時間はいけないと思い
1時間半ほどで帰ってきました

その後のこと
夜になって左目が開きずらくなって、目やにが出だしました
すでに病院の時間は終わっていたため、翌日受診
角膜に広範囲に有害な液体が入ったか、
なにかがぶつかって炎症が広がっている状態とのことでした
角膜を染めて、傷の範囲を見せてもらいましたが、
目の3分2くらいきずになっていました
しばらく点眼薬で治療です
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
楓ちゃん 初めてのお散歩i-176
いっぱい楽しめたかなぁ~と思ってたら
なんと 目が…i-202

私もドライアイなので
目によく傷がつきます。
それだけでも ショボショボ
チクチクするので
楓ちゃんも 不快な思いをしてるかと思います。
早く 良くなるといいですね(*^-^*)
お大事に…i-260
2017年05月18日(Thu) 15:53
かのぼんさんへ
編集
かのぼんさん、おはようございます

そうなんです
原因が特定できなくて、歯がゆいんですが
今は治療に専念しています
だいぶ目が開くようになってきました

ご心配いただき、ありがとうございました
2017年05月18日(Thu) 07:15
No title
編集
ありゃりゃ、
楓さん、目を痛めちゃいましたか・・・
フェレットの場合、外を散歩さす場合は必ずフェラリアの薬を飲ますんですが
うさぎさんはどうなんでしょうね?
以前飼ってたうさぎは散歩させなかったんでよくわからないですね・・・
お大事になさってください。
2017年05月17日(Wed) 17:51












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL