TOP ≫ CATEGORY ≫ 実家
CATEGORY ≫ 実家
      

空の雲



今日の昼過ぎの空
前回の記事で、父への想いは
空の雲の流れに乗せて運ぶといい~と
教えてくれた方がありました

その日から空を見上げて、
届かない想いを雲に乗せています
今日は雲がたくさん出ていたので、
乗せ放題でしたね(*^^*)

暖かい励ましのコメントもいただいて、
気持ちが楽になりました
こんなうれしいことが何度もあるから、
拙いブログでも細々と続けていられる
くじけそうになって、心折れても
また前を向いて頑張れます

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサーサイト

父の誕生日

1394888417026_convert_20140315222900.jpg

先日父の誕生日だったので、
病院にお花を持って行ってきました

その時も、照れながらも嬉しそうでしたが
今日傷んできたお花を整理しながら、
お水をあげていたら、

看護師さん達が、この花のことで
声をかけてくれて、嬉しかったり、
花を見ると私を思い出す~
と言うような話をしてくれました

「私が花が好きなのは、
お父さん達が、花が好きだったからなんよ」

お互いに年を重ねるうちに
素直にものが言えるようになった~
そう思いました

好きな人が好きものに、興味を持つ
いつしかそれが、自分の好きなものになっていた

それが心を寄せていた証かも



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

再会

昨日父と会ってきました

数年ぶりに会った父は
痩せてしまって、小さくなったようでした


最初、私を見ても表情を変えることなく
母と間違っているようで
会話もかみ合いません

戸惑いましたが
とても穏やかでやさしい父に安心

リハビリにも同行させてもらって
歩行器で院内をいっしょに歩きました

晩ご飯も1人で上手に残さず食べていました


それから看護師さんが
「○○さんは私達の癒しなんですよ」
と言っていました

その言葉は一晩経って、実感中

1ヶ月前に電話した時は、元気な声だったのが
言葉少なく、穏やかな語り口調になっていて
思い出すと気持ちがほぐれるんですよ

会えなかった長い年月が噓のように
父の存在が膨らみはじめています

もっと早く会いにいけばよかったのに
ごめんなさい

できることならあの日に、時計を戻したい
事故を防ぐことはできなかったのか・・・

自責を始めたらきりがないですね

こんなことで、うつを引っ張り込まないように
がんばります




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村