TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年02月
ARCHIVE ≫ 2014年02月
      

≪ 前月 |  2014年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

E-tax

初めてのE-taxで確定申告しました。
なんと医療費控除がH22年からH25年まで
4年分、貯めてました。

いつも手書きでちまちま、やっているのですが、
住民基本台帳のICカードを取り寄せて、
ICカードライターなるものを、買いに行き
やっとこさで、できました。

税務署とか税理士さんのいる相談所に行くと
またパニック起こしかねないので、
自宅でマイペースで申告できるのは
助かりました

入力も息子がかなり手伝ってくれて、
ラッキーでした
大学生にもなるとつかえますな(≧∇≦)

還付金が楽しみ~~



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ひな人形

やっとひな人形、出しました
「早く出さなきゃ~」と思いつつ
毎年ギリギリになってしまいます^^;

娘が生まれたときに、だんなさんの家で
買ってもらったものなのですが、
お義母さんが、自分が女の子を授からなかったので
うちに女の子が生まれて、大喜びで
選んでくれたそうです

もう亡くなってしまったのですが、
娘のことをかわいがってくれていました

私は女兄弟なのに、家にひな人形がなく
子どもの頃、さみしい思いをしていました
そんな気持ちも、娘のひな人形を見てると
癒される感じもします

うつ君はだいぶひっこんだ感じですが、
外出した時の血の気が引いたり、発汗がやばい~
この真冬に額から汗、流してるのは
ヘンな人ですね^^;
服を脱いだり、着たり、忙しいです




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村









通院日 ’14.2.18

薬(抗不安薬)が切れると
動悸、息苦しさ、発汗が出て
寝つけなかったので、病院に行きました

今日は空いていたので、助かった~
お薬の調節してもらってきました

減らしたアモキサンを、半分量戻して
あとは頓服で対処
これで改善しなければ、また考えるとのこと

これで良くなるといいな~
寝込んでる「おかん」は家族も自分も嫌ですから^^;



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村



不調

先週妹Mと話していて、なぜか話が
頭に入ってきませんでした
軽いパニックを起こしている感覚
息苦しくて、頭が真っ白

そして土曜日にまた、家の玄関先で
話していて同じようになりました

他の人と話していて、特別緊張する場面以外
こんなことにはならないので、おかしいと思い
だんなさんに話してみました

家の中でだんなさんが、私たちの会話が
聞こえていたらしく、
母とよく似てる~と言いました

私は母に対してある事件から、恐怖心を持ち続け
ずっと拒絶し続けています

その母をかばい、共依存関係で生きている妹Mにも
拒絶しはじめてるのかもしれません

夜横になると、動悸、心臓がチクと刺すような痛み、
息苦しさ、発汗に襲われて、寝つけません。

薬を飲むと落ち着きますが・・・

躁っぽくなったので、薬をカットした影響もあるかな~
病院に行くか、思案中~



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

軽いパニック

金曜から何度かパニック発作が起こってます

私の場合、軽いものなんですが
動悸、息苦しさ、発汗、
胸痛、ふるえ、血の気がひく・・

数分~30分以内にはたいていおさまります
倒れることはありません
自分で立ち止まって、いつも持ち歩いてる
水分を補給すると、落ちついてくる感じ

不安になること、心配してることがあるから
引き起こしてるんだろね~
心当たりはおおいにありです

しばらく薬飲んで、様子みます



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村


通院日 ’14.2.7

昨日は通院日でした

夜中に起き出して
ネットを朝までしてたり
子供に過剰に触ったり、抱きついてみたり(笑)
急に凝った料理を作ってみたり・・・と

今年に入って軽躁気味だったのですが
ここ数日、急に怒りが言葉になって
出てくることが何度かありました

自分でもあとでなんであんなことを
言ったのか、後悔するようなことです

気をつけてみても、感情が先に動く感じ

診察でこのことを話したら
躁転してるとのことで、アモキサンが
カットになりました

私の飲んでいる薬の中で
トレドミンとアモキサンが
躁転しやすいそうですが、トレドミンは
「もう長い間飲み続けてきたので
たぶん違うでしょう~」
とのことでした

薬減らしたら、またうつ君が来ないか
ちょっと心配ですが、しばらく様子をみます



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村



美容院で

昨日は立春だったそうですが
こちらでは雪がちらちらしていました
今日も寒いです

子供のインフルエンザは、無事に治り
私は移らずにすんだようです

やれやれ・・・

今日は美容院に行ってきました
年末から行きたかったので
やっと重い腰をあげて

今まで担当だった美容師さんが
辞めちゃったので、行きにくくなってました

初めての人と会話するのは
緊張するし、途中逃げらるわけにもいかないし
不安になるので、薬飲んでゴー

カラーした後、
思い切って5センチ切ってもらって
髪乾かしたまでは、よかったのですが
そこからまだ何度もハサミを入れる美容師

「段入れないでください」
って最初に言ったのに、スキバサミで
けっこう上の方を
チョキ、パラ
チョキ、パラ
チョキ、パラ

「いつまでやるん??
その手つき、ほんまにプロ?」

手つきがぎこちなくて
だんだん怖くなってきて
固まりだした

それでもストップかけれません(泣)

乾かすまではちょうどいい長さだったのが
さらに3センチくらい、短くなっていました

もう2度とあの人は嫌です(ノ_・、)

言いたいことを言えないのも
うつ症状かも

言えるときもあるんよね・・・
ドンマイ私



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村






子供時代の抑うつ状態 1

私がうつ病を診断されたのは
上の子供を産んで数か月後のことです

けれどもそれまでにも、
抑うつ状態だったことがありました

1度目は小学校の中頃に
お腹が痛くなったり、給食が食べられなかったり
学校に行きたくないことがありました

気分が沈んで、常に下を向いていた
息が詰まりそうで、苦しい
笑えない
そんな日々を過ごしていました

今に思えば母からの身体的、精神的虐待に
自我が芽生え始めて
抵抗し始めていたのかもしれません

母から自分が疎まれていることを
はっきり感じとった時期でもありました

2度目は転校した時です
慣れない環境と厳しい担任の先生の対応に
寂しさと孤独を感じました

日を追うごとに、抑うつ状態になり
ほんの少しの余った時間があると
涙があふれるようになりました

なにが悲しいのか、どうしたいのか
そんなこともわからず
ずっと灰色の世界にいた気がします
そんな状態も、誰にも言うこともできずに
学年が変わるまで、数ヶ月間耐えました

その時の感覚は
誰にも話せない
誰にも受け止めてもらえない
誰も頼ることができない
誰にも大切にされていない
誰にも必要とされてない

こういった自分を無意識に確認し
一方では母に助けを
求めていたのかもしれません

母が満たしてくれなかったものを
学校の担任の先生に求めて
なにかしらバランスをとっていましたから

父については、長くなるので続きはまた・・



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

残念

昨日のランチ、行けませんでした(泣)
子供が朝起きたら、熱、吐気と頭痛でダウン

病院に連れていったら、インフルエンザでした
学校で流行っているから、覚悟してたんだけど

かなりつらそうでした

昼ごはんに子供に作ったお弁当
自分で食べましたよ

看病してるときは気がはってるけど
いつも後で自分が調子悪くなるので
気をつけます

みなさんもかなり流行っているらしいので
お気をつけください



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。