TOPアダルトチルドレン ≫ 音のトラウマ

音のトラウマ

前の記事で、生活音が怖いことを書いたら、
たくさんの方にコメントをいただきました

ありがとうございましたm(_ _)m

最初は自分の中で、義父が杖で墓石を叩いた音に
反応して、恐怖感が発動したと思っていました

読みながらコメントを返しているうちに
義父のことはきっかけにすぎず
私が恐怖を感じているのは
違う人だということがわかりました

音に敏感になるのは
子ども時代に、母がしてきたことのトラウマです

大声で怒鳴る
モノにあたる
食器をわざと、土間で割る
ビニール袋・風船を割る
夫婦喧嘩
包丁で威嚇して、何度もまな板を叩く音

大人になってからも
脅迫の電話と訪問(インターホン)

結婚した当時、だんなさんがテレビやステレオの
音量を大きくするのも、とても苦痛でした
今は大丈夫ですが

みなさんにもいろんな怖い音があって
自分だけではないと思うと、元気が出ました

そして潜在意識にある今一番怖い人を、
確認できたことで、自分を守る方法をとろうと
思いました



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村









スポンサーサイト

Comment

りんさんへ
編集
お返事が遅くなって、申し訳ありません

> 幼少の頃の経験は、成長の過程に大きく影響しますよね。

自分が子供を持ってから、
身にしみてかんじるようになりました

りんさんの場合も辛いですね
DVは身体も心も傷つきますから

いつもコメントいただいて、
そばにいてくださる感じがして
うれしいです^^
2014年03月27日(Thu) 04:27
サクラさんへ
編集
サクラさんのお母さんは、
後悔してらしゃるんだね

うちの母はそんなことが、
私に影響を及ぼしてることは
想像すらできないです
「自分は絶対に正しい~」
と思っている人なので

過去を振り返ってばかりだと、辛くなるので
できなかったことや、しなかったことも
今からできるようになりたいと思ってます

順応しようと自分を縛っていたもの、
解いていけたら、いいかな~

2014年03月26日(Wed) 00:16
編集
音のトラウマは、辛いですよね
今になって、母さんは後悔してるようだけど…
ホントの気持ちを隠す
言葉にしない
そんなとこも、きっと子供の頃の体験から
話さない方が、安全
隠した方が、安全
そう順応しないとやってけなかったのかもしれませんね
2014年03月25日(Tue) 16:59
辛かったですよね。
編集
子どもの時、とても辛い経験をされたんですね。
幼少の頃の経験は、成長の過程に大きく影響しますよね。
うちの父もそうでした。
私の場合は、元だんなの暴力が原因なんですが・・・ (・ω・;)

少しでも、原因をさぐる事ができて良かった ( *‘∀‘ )ノ
気持ち違いますね!


2014年03月25日(Tue) 12:28












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL