TOPスポンサー広告 ≫ 適度な距離TOPパニック障害 ≫ 適度な距離

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

適度な距離

義父は無事に退院しました

途中義父にきついことを言われて、
動悸がし出しましたが、その場を離れて
クリアできました

主人には、しばらく義父と距離をとらせて欲しい~
と話しをして、了解をもらいました

夜になって思い出すと、動悸がして胸が苦しくて
薬が切れるとダメみたいです

それでも頭の中は、いろいろなことを心配して
義父のことを考えている状態です
少しずつ適度な距離感を掴んでいかないと・・・

何度もこう思いながら、二十数年きてしまいました
変わるのも、変わらないのも
自分次第なのですね
やってみます



スポンサーサイト

Comment

刹那さんへ
編集
まだ主人には、今回体に症状が出たから
距離を置きたい~ってことしか、
伝えられていません

ずっと義姉が義父のことを拒否しているのを、
非難していたのですから、今度は私が
同じ立場になるのは、主人もいい気はしないでしょう

機会を設けて、理解してもらうつもりです

> もう、頑張れるだけ頑張っているのでね、
> 『もう、がんばらなくてもいいよ』
> って、旦那様に言ってもらえることを希望します

涙が出そうです
刹那さん、ありがとうございます
2014年05月29日(Thu) 05:05
りんさんへ
編集
りんさん、ありがとうございます

主人には罪悪感があって今まで
言えずにきたのですが、なんとか
体の症状を伝えることができました

> 夜の発作は、すごく分かります!
> その場は、しのげても、
> 夜になって、思い出すと発作がでますね^^;

わかっていただける方がいると、
ホッとします^^

少しずつやってみます
またアドバイスをくださいm(_ _ )m

2014年05月29日(Thu) 04:52
編集
なごみんさまにとって、良い決断だったと思います。
ずいぶんと、辛かったことでしょう。
ご主人にも、たくさんお話を聞いていただけたら良いのですけどね。
でも、お話する機会を設けたほうが良いかもしれませんね。

だってさ、体にも不定愁訴が表れているのでしょ。
なごみんさまは、優しい方ですから、
右から左に聞き流すなんてことは、できないのでしょうから、
距離を置くのは、正しいと思いますね。

もう、頑張れるだけ頑張っているのでね、
『もう、がんばらなくてもいいよ』
って、旦那様に言ってもらえることを希望します。
応援していますよ。
2014年05月29日(Thu) 02:14
拍手!
編集
よく、ご主人と話せましたね!
すごいです!
相手の親の事って、なかなか言いだせないから・・・
夜の発作は、すごく分かります!
その場は、しのげても、
夜になって、思い出すと発作がでますね^^;
でも、お義父さんから、言われた時、
その場を離れる事でクリアできてよかった!!
めっちゃ進歩じゃないですか!
始めの一歩!
でも、ムリはしないでくださいね(^_-)-☆
少しずつ!ですよ(^^)

って、なんか生意気な事言ってごめんなさい^^;

2014年05月29日(Thu) 00:18
母ちゃんへ
編集
主人は不調を話しても、すぐに忘れてしまうのか、
なかったことのようにすそとことが多いです

今はわかってくれているようなので、
今回をきっかけに義父と距離をとります

いつもはつい、気になって世話をしては、
ダメージ受けてました^^;

そうですね
耐えているだけでは、苦しさから
逃れられないのかもしれません
いつか心にため込んでいることを、
話す時がくるのでしょうか・・
今はわかりませんが、母ちゃんの言葉は
心に留めておきます

応援、ありがとうございます
2014年05月28日(Wed) 23:23
おこちゃんさんへ
編集
今日洗濯に来て欲しかったようですが、
当分ヘルパーさんを毎日、
短時間でも来てもらう提案をしたのですが
「ただじゃないんやぞ」
と拒否したので、なんだか腹が立って
行きませんでした

主人も私にこれ以上、体調が悪くなられては
困るでしょうし、ある程度わかってくれたみたいです

眠前の動悸もお仲間なんですね〜^^;
おこちゃんさんも、夜に眠れるといいですね


2014年05月28日(Wed) 23:02
ハイハイ↑フライさんへ
編集
応援ありがとうございます^ ^
声かけてもらえると、元気が出ます
2014年05月28日(Wed) 22:38
編集
この不調を旦那様はご存知ですか??
きちんとなごみんさんの不調を訴えないといけませんよ。

そして
何か言いたいこと
抱えている事20年も心に何かがあるので
あれば自分が少しでも不調から解放されたいと
思っているのならもしかしたらなごみんさんが
言いたいことを言わなければいけない場面もあるかもしれません。

そうしたら少し変われるのではないでしょうか??
耐えているだけでは解決しない事もありますからね。

不調を抱えているなごみんさんには
母ちゃんの言っている事が大変だと思うけれど
少しどこかに刻んでおいてくださいね。
後であっと思う事があるかもしれません。

気持ちを楽にね。
応援しています。
2014年05月28日(Wed) 15:16
編集
無事に退院したら、普通は、(ヨカッタですね、おめでとうと)言うのですが、背景を知ってしまうと、「大変だね」としか、言えないです。

自分が高齢になった時は、周りにそう思われない様に心掛けようと 思います。
ご主人さまが、距離を置く事に、無理を言わないので助かりますね。
(って言うか、ご主人のお父さんだから、言えないか、、。)

動悸してくると、寝付けなくなりますから、睡眠前に安定剤で動悸を沈めて、布団に入らないと、ズーット不眠で体調悪くなりますから、気をつけてね。

(とか言って、自分が出来ていないでーす。)
2014年05月28日(Wed) 12:47
編集
応援するしかできませんが、
とにかくすっごく応援してます!!
2014年05月28日(Wed) 10:18












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。