六甲ガーデンテラスへ

久しぶりのドライブで、
六甲ガーデンテラスに行ってきました
途中山の中には、雪があって、
大阪市内では今年はまだ初雪を
見てないので、やはり山の上は
違うんだなーと思いながら登っていきました

「六甲枝垂れ」と呼ばれているドームです
ミシュランの観光地として一つ星をもらった、とかで
入場料が無料でラッキーなうえ、
ちょうどガイドの方が15分ほど、
案内をしてくださいました
ドームに上がっていく途中、
階段状の池らしきものに氷がはっていたのですが
これを冬の間切り出して、氷室にいれ
風を利用して夏の間冷房に使うという工夫に
感心させられました
展望台からはあいにくモヤがかかって
景色は今ひとつでしたが、
晴れた日には関西国際空港や伊丹空港まで
見渡せるらしいです
レストランやお土産屋さんもあって、
「石ころ亭」という所で
手作りキャンドルを作ってきました
蜜ろうを使った、ウサギの形をした
ろうそくを作り、石とドライフラワーなどで
飾り付けました

 
その他深海色のトンボ玉を使った
ネックレスがステキだったので購入しちゃいました
夜になると、神戸の100万ドルの夜景が
見れるので、また来てみたいと思います

2周年 楓

楓を、我が家にお迎えしてから、
2周年になりました

2歳2カ月となり、人間でいうと28歳らしいですね
1歳で20歳だったので、1年で8つも年を
とったことになります



毎日元気に食べて、寝て
部屋で散歩して過ごしてます

相変わらず撫でて欲しいと、頭を
手の下にもぐりこませてくる子です
2年も経つとすっかり家族ですね(*^^*)

これからも元気に我が家のアイドルで
いて欲しいです

閃輝暗点

お盆を過ぎた頃から、何度か目に
ギザギザのチカチカする光が
見えて視野が狭くなるようになりました

かかりつけの先生に診てもらったら、
閃輝暗点(せんきあんてん)という症状で
偏頭痛の前兆に起こるらしいのですが、
頭重感が慢性的にあるものの、
そんな偏頭痛はなかったので、
念のため脳の病気を疑って、脳波とMRIを撮りました
結果は異常なし

やはり頭重感が偏頭痛の1種だろうということで、
市販の頭痛薬を普段飲んでいるというと
その頭痛薬が次の頭痛を呼ぶ種類らしく、
トリプタン系の頭痛薬を処方されました

閃輝暗点は長くても30分くらいで治るのですが、
できればもうお会いしたくありません
本当にギザギザキラキラきらしたラインが
目の中をうろつくんですから
たまりませんでした

アジサイ 

長居公園にアジサイを観に行ってきました
園内は大きな植物園になっているので、
アジサイエリアに行ってみると
たくさんのアジサイが咲いていました
30種類6200株もあるそうです

アジサイと言えば、青やピンクの
小さな花が集まった丸いものを想像しますが
違ったものもありました

IMG_0993a.jpg


IMG_0999a.jpg


IMG_0995a.jpg


IMG_0996a.jpg

「墨田の花火」 本当に花火みたいですね

IMG_0997a.jpg

この種類は顔が2つ入りそうなくらいな子がいました

IMG_1005a.jpg

「ダンスパーティー」今回の一押しです^^
花弁が二重になっていて、色もピンクで
かわいかったです

園内は写真を撮る人や、スケッチする人もいて
にぎわっていました
アジサイ園に行ったのは初めてだったので、
その規模の大きさにびっくりでした
来シーズンも是非行ってみたいです



転院

長らくご無沙汰してしまいました
この4月から抗ウツ剤が厚生省の指導で
3種類飲んでいたものが、2種類しか
処方できなくなったとかで、薬の変更で
かなり体調崩していました
薬代の国の負担を減らすのが目的でしょうが
体が悪いのに、薬減らされてはたまりません
本当に今回は参りました

即効性があるということで、
初めて点滴もしてもらったのですが、
2日おきに
通わなければならず、体調不良の中
電車やバスに乗っての通院の1時間は
厳しく、週1回通うのが限度でした
なんとか服薬の増量で時間かけて
回復しました

そこでこれを機に思い切って近くに転院しました
今度は基本自転車で行けますし
雨が降ったら、バスを使えます

といっても初診は申し込んでから
見てもらえるまで予約がいっぱいで
1か月半待ちでした
心療内科はどこも混んでいるんですね
まだ先生にも病院のシステム的なものにも
不慣れで戸惑いがちですが
ボチボチやっていきます